新着情報・お知らせ

新着情報・お知らせ

20.09.19 
9月19日から11月末までの公共施設の利用について
9/19(土)以降、愛知県の「11月末までの催物の開催制限等について」を踏まえ、市内の公共施設についてもイベントと同様、感染症対策を徹底した上で、利用条件を一部緩和します。(豊橋市)

※なお、アイプラザ豊橋の利用ガイドラインにつきましては追って更新掲載いたします。

<変更点>
 これまで
  ・利用者1人につき4㎡を確保する
  ・定員数の半分以下に入場数を抑える  等
  ↓
 これから
  ・定員の100%以内又は定員の50%以内

 
※1 ただし、定員100%以内に該当する場合であっても、大声での歓声、声援等が想定される
  利用の場合や飲食を伴う利用の場合には、収容定員の50%以内に利用人数を制限します。
※2 施設利用にあたっては、業種別ガイドラインに則った感染症防止対策の徹底が必要です。
※3 感染拡大防止のため、会議室等の施設の特性や、スポーツをする場合等の利用形態に
  応じ、利用人数、滞在時間その他の条件がある場合がありますので、詳細については、
  施設管理者にお問い合わせください。

<補足>

・定員制限(の緩和)は全ての部屋を対象とします。
・演者が発声する場合には、舞台(前端)から観客の間隔を2m確保してください。
・諸室内での複数人での食事は、長時間マスクを外すことが想定されるため自粛をお願いします。
・全国的な移動を伴うイベント又は、イベント参加者が1000人を超えるイベントは事前に愛知県防災機器管理課(052-954-6143)に相談してください。
・利用者1人につき4㎡以上を確保する要件はなくなりました。
・コロナを理由として中止等する場合には利用料を還付します。(現在12月までの利用対象)
・歌唱の際のマスク着用については継続としますが、パーテーション、ビニールシート等飛沫感染防止措置を講じることができる場合は、歌唱中にマスクを外しても良いこととします。

9月19日から11月末までの公共施設の利用について(豊橋市).pdf
11月末までの催物の開催制限等について(愛知県).pdf

 
PAGETOP